レカンフラワーとフラワーアレンジメントの関係とは

部屋に生花があると、入った瞬間にフレッシュで瑞々しい香りと生気に満たされて幸せな気持ちになります。生気を感じることは、ストレスの多い人間にとってマイナスに傾いた疲れをプラスに傾けるのにいい効果をもたらします。古来から日本には生け花、欧州にはフラワーアレンジメントがあります。道端に咲いている花にも命があり、花瓶がなくてもコップやワインボトルに挿しても、気軽に花を楽しむことが出来ます。これもフラワーアレンジメントです。とはいえ、フラワーアレンジメントには花を美しく見せるための生けるルールがあります。花の資格名にもいろいろあってあやふやにしているかたもいると思います。レカンフラワーとフラワーアレンジメントの違いをご説明します。

レカンフラワーは、フラワーデザインの表現方法の1つ

レカンフラワ―は、フラワーデザインという世界的な花のルールの中の表現方法の一つです。
フラワーデザインを生花で表現するのか、造花で表現するのか、プリザーブドフラワーで表現するのか、レカンフラワーで表現するのか…という違いでし。
なのでレカンフラワーを習っている生徒さんんは生け花やフラワーアレンジメント経験者が多く在籍しています。
かごアレンジメントフラワーアレンジメントを勉強していれば知っていて当たり前のことも、レカンフラワーやプリザーブドフラワーを勉強しているだけの方は知らないことが多くあります。
レカンフラワーではテキストにも書いてないし、教える必要もないのですが、アトリエ由花では国家資格フラワー装飾1級技能士の資格を持つ兵藤由花がレカンフラワー11年間の指導経験をもとに、レカンフラワーを勉強するなら知っていたほうがいい知識、知っていなければ恥ずかしい事、知っていれば必ず得する情報もレベルに合わせて指導しています。
ブルジョンインストラクターコースでは、まずは綺麗な花の作り方と密封方法を学んでいただきます。
フロレゾンインストラクターコースでは、花づくりはできるようになっているのでデザインにフラワーデザインを組み込んでいきます。

アトリエ由花のレカンフラワ―レッスンでは、1~3名迄の少人数制レッスンなので、個性に合わせてきめ細やかにアドバイス指導しています。
そのような、ワンランク上のレッスンを受講した生徒さんは、年に一度のレカンフラワーコンテストで入賞することが目標にしていますが、チャレンジ1~2年目には受賞が出来ている方がほとんどです。

アトリエ由花のレカンフラワーでしか学べないレッスンがあります。それが生花をつかったブーケを作るレッスンです。
兵藤由花赤い薔薇

 

レカンフラワーコースでのブーケ作りレッスン

レッスン内容

  • ラウンドブーケの作り方

  • キャスケードブーケの作り方

  • ブーケのワイヤリング方法

  • ブーケを作る際の花の仕入れ方

  • 花の乾燥方法

ブーケ作りはフラワーアレンジメントの中でも難しい分野です。1回のレッスンで習得できるものではありませんが、一度もブーケをつくったことがないというのはレカンフラワーを習っているのに大切なところを無視しているように感じます。
生徒さんの中には、いつかは先生のようにブーケ保存加工に仕事をしたいという高い目標をもって見える方が多いです。このようなレッスンがあることで、アトリエ由花のレベルの高いレッスンを維持していると自負しています。

ブーケを作ったことがないまま講師になってはいけないので、1回ですが盛りだくさんの内容でお伝えしてます。何度でも受講は可能ですので、やりたいときに何度でもチャレンジして下さい。やればやるほどレカンフラワーに生かされて行きます。他のスクールよりもアトリエ由花を選んで通ってくれる生徒さんへ、ワンランク上の先生になってもらえるように様々な知識を得てもらいたいと思っているのでこのようなブーケレッスンも入れています。
ブーケレッスン

普通のフラワーアレンジメント教室とアトリエ由花の違い

普通のフラワーアレンジメントのレッスンとアトリエ由花の違いは2つあります。

一つ目は花材選びです。基本的にレカンフラワーにすると綺麗に可愛く見える花材を選んでいます。
二つ目は、帰宅後に生花をレカンフラワーにするという宿題があることです。もちろん、各花の乾燥方法やどの順番で乾燥させてくるか。などの細かくアドバイスをします。

 

ブーケレッスン受講生みちえさんの感想

他のスクールでフラワーアレンジメント資格取得して、花屋勤務もあり、お花の先生を何人も見てきたそうです。
他スクール経験者だからこそ、アトリエ由花との違いがすごい分かったということで、感想を紹介します。

「いままで習っていた先生は、何を作っても、「いいよ」と褒めてくれていたけど、それは自分としてはとても複雑な気持ちで、正直指摘してほしかった。
由花先生はすごく親切だと感じます。作業中の細かいところも見ていて的確に修正点を指摘してくれて課題を出してくれる。
学びポイントをちゃんと指摘してくれるから、受講出来てよかったです。
あとは花が新鮮で、いろんな花材を使えて嬉しい!」と楽しそうに作ってました。

フラワーレッスンで、花が新鮮は当たり前ではないという他のスクールの事を知るきっかけになりました。
花の資格コースとなると、花材の調達がとても大変ですから鮮度が悪いというのもわかる気がします。

花のプロが教えるレカンフラワーとブーケレッスン

花が空間にあると、空間に気が宿り、空気に命が吹き込まれたように、人間もイキイキします。
フラワーアレンジメントのレッスンは、幸せな気持ちのレッスンです。ぜひ受講出来るのを楽しみにしていてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で結婚式ブーケ保存加工グリーンルームをフォローしよう!

関連記事

レカンフラワー教室

The Green Room Atelier 由花
〒465-0025
名古屋市名東区上社1丁目412
天照レジデンス1F
TEL.052-737-6430 
FAX.052-737-6440

友だち追加
LINEID: @xat.0000138601.5fg

レカンフラワー体験教室

レカンフラワー体験教室
ページ上部へ戻る