花で仕事にしたい!独立・起業・花屋に転職に役立つ花の仕事になるフラワー資格とは?

仕事になるフラワー資格

花の資格には民間資格から国家資格まであります。公益社団法人や民間資格までいれたら本当にすごい数あります。その中で、取得して仕事に出来るのはどんな資格なんでしょうか。

民間資格から国家資格まで数多くの資格をもつ花のコンシェルジュがご案内します。

花屋に就職・転職するのに役立つ資格

日本フラワーデザイナー協会(NFD)1級、そして講師資格を取得した後、花の先生からの紹介で花屋のブライダル部門で働いていました。ハウスウェディングを3件担当している代々続いている街の花屋さんです。
花屋で働くのに、資格は必要ありません。花屋で求められるのは、早くセンス良く作ることが出来る人材です。
私がNFD資格を取得するときに同期の中でも手が早いほうだったので、少しは自信を持っていましたが、そんな自信はすぐに打ち砕かれました。
初日に、「考える前に挿しなさい」「考えてる時間があったら手を動かしなさい」と指摘されました。NFD1級を持っていても、試験対策用のフラワー技術や知識だけでは使えくて、てきぱき動けなければ意味がないのです。
しかし、雇う側としては、目安になるものとして、NFD3級や国家資格フラワー装飾技能士2級などを持っていると、この程度のアレンジメントならできるなと判断基準になるのです。
実際に雇用してから、フラワーアレンジメントや花束の作り方を教えるの時間はとても余裕がありませんからね。花屋勤務の方のほとんどが、自腹で勉強しに行っています。就職をしたいなら、勉強していることに越したことはありません。

花の先生で起業

花の先生で起業したいキラキラ女子がとても多いです。
教室を開業したひとの一番の悩みは、人が集まらない事です。同じ資格を取った沢山いるので集客に苦労します。SNSをみれば、他人と比べて落ち込んだりすることもあります。
資格をとってすぐにお金になるほど甘い世界ではありません。集客できなければ、お金は生まれません。モチベーションも下がってしまいますね。

これから花の先生で起業したいなら、花以外の特徴を合わせた教室運営をしなければいけません。例えば、

保育士+花
マッサージ師+花
理学療法士+花
モデル+花
陶器+花
写真+花  などなど

特徴を生かして、独自の教室カラーを打ち出して行くことが生き残っていく道です。
私は、国家資格フラワー装飾1級技能士の資格を持ちながら、生花を販売していないという変わった花屋を経営しています。結婚式ブーケ保存加工専門店を特徴にしていますが、愛知県内で持ち込みできる唯一の店なので、県外からもネットで検索してご来店ただいています。
そのブーケ保存加工の技術がレカンフラワーです。
国家資格を持っているのに花屋ではなく、花の保存加工に生かしています。私のようになりたい生徒さんが集まってくるのでスタッフにも困りませんし、生徒集客の毎月順調に増えています。

花の資格は沢山取得していて、「花+アロマ」「花+クリスタル」「花+子供」などいろいろやってきました。
フラワーアレンジメントはNFDと国家資格、民間資格と3つ、プリザーブドフラワーの資格も3つの資格を取得しています。その時に勉強したい事があったので、お金はかけましたが、その分得るものがありました。フラワー教室では、フラワーアレンジメント、プリザーブドフラワー、レカンフラワー、キャンドルマイスター、ネイチャープリントを教えています。中でも一番受講生が多いのがレカンフラワーです。
結婚式ブーケ保存加工の実績があるので自社ホームページ以外の広告は一切出していませんが集客出来ています。

花の先生は騙されやすいから注意が必要

「集客にこまってませんか?」「いまより生徒あつめたいですよね?」なんて電話が毎日あります。
お花の先生はプライドが高くて、生徒が集まっている良いところを見せたいという見栄があって、そんな花の先生はカモにうってつけです。
SNSやネットに疎い人が多く、ネットのことよく分からないし、旦那さんのお財布があるので「まいっか」と乗ってしまうんですね。

自社のホームページがSNSで上位に上がって来ないがゆえに。ケイコとマナブやトラコレ、Gooスクール、スクールナビなどの有名サイトでネット掲載をしましたが、時間が取られるわりにサイト内の競争もあって、時間があっても足りないし、努力は報われないし。集客は出来ないし。結局、自社ホームページが強ければ問題ないのにという結論に至り、何年かやって辞めました。
今は、自社のホームページやSNS関係が検索に強くなっているので、他社のサイトには一切お金を払っていません。

お花で仕事になるレカンフラワー資格

レカンフラワーを仕事にするというと①レカンフラワー講師 ②レカンフラワー作家 ③販売 の3つがあります。それぞれ紹介していきます。

レカンフラワー講師としてのお花の仕事

レカンフラワー講師の仕事は、生徒さんの出来たときの喜びや、生徒さんと意見が合った時、花のアレンジがピタッとあった瞬間の嬉しい感じ。また出来上がった作品を作品展で自分の作品が「素敵」っと言われる瞬間は、とてもやりがいを感じます。

お花という素材を扱うので、素材が無限にあります。数作るたびにどんどん上手になっていきます。季節や自分の心理状態や体調によっても作風は変わります。
同じテーマで作っても、どんどん上達しているのを感じます。何度作っても花が素材なだけに、同じものは2つと作ることが出来ません。それが面白いところです。

レカンフラワー作家としての仕事

作家として仕事にするには、知名度があることと商品力に掛かってます。
まずは、レカンフラワーコンテストで入賞の常連になること。なおかつ外部のコンテストなどにも積極的にチャレンジして、受賞経歴や作家としての作品を作らないといけません。
個展を開いたり、ネット販売や、委託販売などの販売チャンネルを持つことが必要です。花が好きな方は沢山いますから潜在ニーズがあります。

レカンフラワーを売ること・販売を仕事にする

結婚式のウェディングブーケアフター保存加工

お客様のブーケや記念日の花をお預かりして、永久保存加工できるように加工します。
グリーンルームでは毎週、花嫁様からの持ち込みがあります。愛知県内には持ち込めるお店がグリーンルームしかないため、とてもニーズがあります。
求められている仕事で、注文数は増える一方なので、後進を育成しないといけません。
ブーケ保存加工の制作者になるには、レカンフラワーの資格コース修了後にレカンフラワーギフトクリエーターL1,L2のコースへ進みます。
ギフトクリエーターに求められる人材は、どんなお花でも綺麗に乾燥できるようになること。丁寧に仕事が出来る事。途中で投げ出さないこと。クレームのない商品を作れることがポイントになってきます。一生に一度の記念のブーケなので、失敗が許されませんので、責任は重大ですが、とても喜ばれるのでやりがいのある仕事です。グリーンルームでは姉妹店を展開していく予定です。

レカンフラワーを素材にして販売につなげるには、様々な方法

まずは、ドライフラワーを素材として販売すること。アクセサリーやネイル、ドライフラワー、ハーバリウム、ワックスバーなどドライフラワーブームです。小分けにして販売することや、リース作りキットなどにして販売 することもできます。綺麗にドライフラワーを作る技術が生かせます。

レカンフラワーを素材にしてハンドメイド雑貨を制作

ドライフラワーのアクセサリーがとても流行っています。UV樹脂でコーティングをしたりするのは、ネット販売でも数多く出されています。ハンドメイド作家として、お花や植物を素材に制作するのはとても人気があります。ネットショップやフリマ、ワークショップ、クリエーターマーケットなどが活動の場になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で結婚式ブーケ保存加工グリーンルームをフォローしよう!

関連記事

ピックアップ記事

作品を発表する4つの目的

レカンフラワー教室

The Green Room Atelier 由花
〒465-0025
名古屋市名東区上社1丁目412
天照レジデンス1F
TEL.052-737-6430 
FAX.052-737-6440

友だち追加
LINEID: @xat.0000138601.5fg

レカンフラワー体験教室

レカンフラワー体験教室
ページ上部へ戻る