人気のブーケ保存加工デザイン ベスト5

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザイン ベスト5

ブーケ保存加工「ブーケフレーム」とは

「結婚式のブーケを残せるって知ってたら残したかった~」という声をよく聞きます。

結婚式のブーケや記念日の花束を残すことが出来るブーケフレームは一瞬の感動を、永遠に残すことが出来ます。

ガーベラピンクブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザイン ベスト5

他社との圧倒的な違い

結婚式場に飾ってあるサンプルは綺麗でも、実際にはその色は1年ほどしか持たず、その後は退色してしまうというものです。どの会社も、密封技術がないために花に色素を吸わせて染色するプリザーブドフラワー加工や、色を塗る押し花加工会社が現れました。染めたり、塗ったりするので自然色ではありません

 当店が制作している結婚式のブーケや記念日花束をずっと残すことが出来る「ブーケフレーム」は世界的押し花作家であり、パイオニアの杉野宜雄プロデュースです。押し花の技術を応用して、レカンフラワーによる立体保存加工でも自然色がずっと残ります。

一番のメリットは、自然な色が残る。という点です。2番目は、他社では出来ないお花もどんなお花でも加工出来る場合が多いことです。当社のブーケフレームはしっかり密封するので、花の色が長く持ちます。その点、他社さんは、密封技術がないため、見た目が良くても も外気にさらされている状態なので、色が変わります。変わることを前提に、色を塗っていたり、着色液を吸わせていたり、綺麗な花と差し替えていたりしている場合もあるそうです。

インターネットで検索すると、全国展開しているブーケ保存加工の会社さんが出てくると思いますが、と当店の「ブーケフレーム」が出来たのは、4年前です。だいぶ後発ですね。その間に、押し花で変色防止技術を確立させて特許をいくつも取得しているので技術力は、他社とは圧倒的に違います。

結婚式のブーケを残すということ

結婚式のブーケは、お二人の幸せな想い、家族や参列者からの祝福の想いがこもった、記念のお花です。世界に一つだけのブーケになります。そのブーケを残すことに意味があると思っています。人工的な着色は一切せず、ひどい痛みがある場合を除いては、差し替えもしません。お客様のお花を最大限綺麗に残せるように加工します。花には想いがこもります。多少傷があっても、結婚式で持ったお花なので、その傷も思い出です。

だからこそ残す価値があると思います。私たちはその思いを綺麗に残すお手伝いをしています。西洋では昔から花には想いが宿るといわれています。病が流行ったときには、井戸の周りに治癒を祈って花が植えられたりしました。

そのままにしておけば、枯れてしまうお花ですが、「思い出を形に残す」その時の幸せな想いを残すお手伝い。お客様の幸せな笑顔がまた輝くように、一つ一つ心を込めて制作しています。

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザインNo.1

「スクエアキューブホワイトボックス」

スクエアキューブホワイトボックスはラウンドブーケを再現するのに適したフレームです。

ラウンドブーケなどで使用した花を一輪一輪、適切な処理をした後に乾燥させていきます。ブーケそのままの大きさでは入らないので、傷がなくて綺麗で鮮度のいい花から順番に2/3ほどの量の花を乾燥させます。

この額に入るブーケの形は、ラウンドブーケ、バッグブーケ、クラッチブーケ、メリアブーケ、花束などです。

結婚式ではラウンドブーケを持つ方が多いので、このフレームを選ばれる方が一番多いです。

コロンとかわいいラウンドブーケがそのまま再現できるのでとても可愛く仕上がります。ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザイン ベスト5

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザイン ベスト5

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザインNo.2

「レクタンギュラーホワイトボックス」

キャスケードブーケを再現するのに適したフレームです。

キャスケードブーケをそのまま再現することは、大きさの都合上出来ません。ブーケに使用してある花材の1/2くらいの量を使います。 傷のついていない綺麗な花から一輪一輪乾燥させて、コーティングを施して、キャスケードブーケのデザインに再現していきます。キャスケードブーケの流れるようなデザインを再現できるのでこちらも人気です。また、ラウンドブーケとブトニアを一緒に入れるデザインもこのフレームなら可能です。

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザイン ベスト5

レカンフラワーの仕事

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザインNo.3

「ガラスコラムM」

ケーキのようなガラスの円柱容器にお花をこんもり丸くデザインします。

プロポーズの花束や結婚式のブーケをコンパクトに残すのに適したフレームです。360度どこから見ても綺麗な状態なので、机の上や玄関など、に飾るのがおススメです。結婚式のブーケも、大きなフレームだと新居には置く場所がないという客様や、ガラスコラムが可愛いからいい!と気に入ってご注文下さる方が多いです。

お花の高さは6CMまで入ります。プロポーズ花束でよくある、薔薇の場合、このフレームなら5~6輪ほど入ります。花束についているリボンも一緒にデザインできます。ガラスコラムのデザインの中では一番人気があります。高さも十分ありますので、薔薇も余裕で入ります。フレームと同様に、見えない下部には脱酸素剤と乾燥剤も入ってしっかり密封がしてあります。

他社さんでよくある、アクリル板を使用してある額は、空気が入ってくるので色が変わってきます。乾燥剤などとガラスの組み合わせが一番強力です。

ガラスコラムレカンフラワー

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザインNo.4

「ボックスM」

ブーケをコンパクトに残したい場合、おススメです。高さが3.5CMまでと制限がありますが、その中でも出来るだけお花が入るようにデザインしています。結婚式のブーケや記念日のお花、にはその日だけの特別な想いがこもっています。私が花嫁の立場なら、「せっかく残すのだから、出来るだけ入るだけ残して欲しい。」と思うので、お客様もきっと同じ気持ちだと思うので、デザインの許す限り出来るだけお花を入れて制作しています。

もらった時の笑顔あふれる思い出がこもったお花だからこそ、替えが利きません。だからこそ残す価値があります。一輪一輪処理をして、乾燥させて、そのお花たちが一番きれいに見えるように、アレンジしていきます。お花たちに永遠に咲き続けられる最高の舞台を用意してあげよう。という気持ちで心を込めて制作しています。

お客さまにもその気持ちが伝わるように、納品の際には制作秘話をお話ししています。

納品したときに、「うぁ~♪」と喜んでいただける顔を見ると、本当にうれしくて、気持に応えられてよかった~と思うのです。そして、プロポーズの花束を残してから、結婚式のブーケもアトリエ由花さんでお願いしたいと依頼されることも多くて、そんなご依頼は特に胸が熱くなります。

精一杯頑張って制作した思いが伝わって感動していただけると嬉しいです。

ブラウンフレーム

ブーケ保存に最適!レカンフラワー人気デザインNo.5

「フェアリードーム」

ドームの上にはお花が載っていて、コンパクトな感じが可愛いです。ブーケや花束をコンパクトに残すことができます。以前こちらのデザインがあったのが廃盤になっていたのですが、人気があったのでデザインを一新して登場しました。結婚式でもった、祝福された記念日のお花は、祝福の想いがあふれた世界に一つだけのお花です。その思いをずっと残せるように、お客様の要望に応えられるように、心を込めて制作しています。一つ一つ手作業でデザイナーが制作しますので、完成までは3か月ほどお時間を頂いています。

本来なら枯れてしまうお花に、永遠の命を吹き込み、再びお客様のもとで咲き続けます。

新婚生活をお過ごしのお二人に、ブーケを見てまた思い出してもらえたら嬉しいですね。

ティアラドームティアラドーム

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で結婚式ブーケ保存加工グリーンルームをフォローしよう!

関連記事

レカンフラワー教室

The Green Room Atelier 由花
〒465-0025
名古屋市名東区上社1丁目412
天照レジデンス1F
TEL.052-737-6430 
FAX.052-737-6440

友だち追加
LINEID: @xat.0000138601.5fg

レカンフラワー体験教室

レカンフラワー体験教室
ページ上部へ戻る