婚活 習い事をするならお花がおススメな理由ベスト5

海辺の家族

 結婚したいな~と思うと、女子力を上げるために習い事を始める方が多いと思います。
東海地方は、その傾向があります。
私も花を習い始めたきっかけは、生け花とお茶を習うならお金を出してあげる。と親に言われて始めました。嫁に出すのにお茶とお花が出来ればとりあえず恥ずかしくない。と理由なようです。
そこで、婚活するならお花を習うといい理由をご紹介します。

嫁に来てほしい自慢できる特技=花の先生

旦那さんが同僚との会話で、「奥さん何か仕事しているの?」『お花の先生してるよ』ってなれば、返ってくる答えは、大体「いいね~」になって、そんなお花の先生をしている奥さんを持つ旦那さんの株は上がります。
「お花の先生」は良いところの奥様というような一般的にイメージしやすくてわかりやすいです。

綺麗で、華やかで、おしとやかで、礼儀作法もしっかりしているような、家でもお花が活けてある・・・彼を立てて、一歩下がって支える・・・みたいな

世間が抱く『お花の先生』イメージがいい!
休日の家族

実はDIYも得意なたくましい内面とのギャップ

実のところは、大きな作品を制作したり、その大きな作品を搬入しないと行けなかったり、重い荷物や重いお花入ったバケツを運ばなければいけなかったり、イメージとは違って体力勝負です。必要に迫られてDIYも得意になってしまいます。
私の場合、デパートよりホームセンターの方が良くいくし、誰かに頼るより、自分でやったほうが早いので、釘打ちもペンキ塗りも家具の組み立ても、全部やります。
電動ドライバーやのこぎり、釘打ちもお手の物です。
スタッフが驚いていました。

お花の先生以外だと、例えば、ポーセラーツの先生をしている場合、まず旦那がポーセラーツと言えない・・・、聞いた旦那の友人も「何それ!?」

キャンドルマイスターや、デコパージュやクレイクチュールや、チェーンアクセサリー、ステッチ、編み物、刺繍、書道、もう挙げれないげれないくらいんだけど、最近流行っているものは、名前が複雑で、旦那や家族に伝わらないっていうのが悩みですね。

子供と母

仕事にするなら花プラス+の趣味が必要

お花の資格をもつ人は星の数ほどいます、活用されてない方多いのが実態ですがとりあえず、習い事といえばお花。母や祖母の時代からそうなのです。昔から花は女子なら当たり前の習い事なので。
なので、いまから花で仕事にしたいなら花の資格にプラスして、
「花+保育士」→託児所付きのフラワ―レッスン
「花+占い」→お悩み解決のフラワーレッスン
「花+カラー判定」→カラー判定で似合う色のフラワーアレンジメントレッスン
「花+キャンドル」→キャンドルで花を作ろう
「花+アクセサリー」→花とアクセサリーレッスン
「花+音楽」、「花+行政書士」、「花+看護士」、など

「花+●●」が他の先生と差別化できるポイントです。
貴方の趣味な何ですか?ほかの人がやってないことで、差別化出来る教室になりますよ。
なにが得意なのか、紙に10個書き出してきましょう。

結婚する前から趣味をもつことを薦める理由とは

資格を取得するには、30万~くらいかかります。仕事にしたければ100万程は掛かります。
結婚した後に、その費用を捻出するのはとても大変なことです。家庭不和になってしまってもいけません。
結婚するということは、共同作業で家庭という会社を経営していくことです。
結婚後に、そんなにお金がかかると思ってなかった!と思われないように、成人して自分で稼げるようになったら花やお茶、などあなたの品格をあげる習い事はしておいた方がいいです。
お茶が出来る、お花が出来る、料理が出来る、というだけで女性としての扱いが格段に上がるからです。

事前にお花の習い事は、こんな風だと分かってもらえてれば結婚してからも続けやすく、応援してもらえます。理想ですね~

お花を習えるのは旦那さんがしっかり稼いでくれているおかげなので、感謝の気持ちをわすれずに、習いに行く日はお料理に好きな1品増やしてあげたり、感謝をしながら良好な関係を築いてくださいね。
家族と一緒ラワーあ

仕事と家庭を両立させるには

結婚前から花の仕事をしたいと相手に伝えてあると、婚活から結婚、出産、育児に至るまで些細な衝突が減るでしょう。
花の仕事は、生徒やお客様に時間を合わせなければいけないので家族の理解がとても大切です。軌道に乗ってくればくるほど土日や夜に家を空けることが増えます。ご主人が仕事をしてほしくないという希望を持っていれば衝突してしまいますね。それで離婚したという話はよくあるのです。
結婚前から、自分の仕事のぺ―スをつかんでおくこと。
貴方があなたらしく居られるように、ご主人とどこで折り合いをつけるのか、難しい事ですが家族があってこその仕事が頑張れるのです。軌道に乗るまでは無我夢中で仕事をしなければいけない時がありますが、何のために働いているのか?いくら稼ぎたいのか?ここまでやってだめならやめよう。という辞めるのも大事な決断です。
しかし好きなことを仕事に出来るということは、とても幸せな事です。好きなことをしているとストレスもなく、時間が経つのがあっという間です。ストレスがないというのは嘘かもしれませんが、ストレスがあってもストレスと感じない。というのが本当のところでしょうか。あなたが幸せなら周りの人も幸せです。
誰かと一緒に暮らすということ自体がストレスですから、結婚前から相手に自分の事を伝えて、応援してくれる人を探すことが大切ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で結婚式ブーケ保存加工グリーンルームをフォローしよう!

関連記事

レカンフラワー教室

The Green Room Atelier 由花
〒465-0025
名古屋市名東区上社1丁目412
天照レジデンス1F
TEL.052-737-6430 
FAX.052-737-6440

友だち追加
LINEID: @xat.0000138601.5fg

レカンフラワー体験教室

レカンフラワー体験教室
ページ上部へ戻る