チョコをもらうだけなんで古すぎる!フラワーバレンタインでバレンタインに花を贈ろう

恋人たち

年が明け、1月が目まぐるしく過ぎ去り、2月に入り暦の上では春です。
2月には大きなイベント 2月14日バレンタインデーがありますね。

デパートのバレンタイン特設売り場がこの時期は大変賑わって、沢山の綺麗なチョコは見るだけで幸せです。名古屋の高島屋のバレンタインのチョコ売り上げは、何と日本一だそうです。
愛情たっぷり手作りチョコも、普段はなかなか買えないとびきり贅沢で美味しいチョコもどちらも捨てがたいですが、バレンタインの名を借りて、ついでに自分の分も買いたくなります。

チョコレート日本でバレンタインというと “女性から愛を伝える日”で、チョコの贈り物のイメージですが、世界のバレンタインは“男性と女性がお互いに愛や感謝の気持ちを伝える日”がスタンダードで、メッセージカードとともに男性から女性に花を贈る習慣です。

『お互いに…』って所が素敵ですよね~
日本のバレンタインは、昭和30年代頃から始まり昭和40年代から本格的に今のようにチョコを男性へ贈るという習慣が一般化されました。
しかし、これからは世界の流れと同じく男性から女性に愛や感謝を伝える日に変わっていきそうです。
どうぞこのバレンタインデーを女性を喜ばせる日として世界の豊かさと平和にご協力くださいね。
ハートを抱く

フラワーバレンタインご存知ですか?

今話題で盛り上がっている、日本の花業界から発生した推進運動です。
「日本でも、欧米その他の世界各国同様、バレンタインデーに男性から女性に花を贈る習慣を作ろう」と、女性にとっては大変嬉しい応援したくなるイベントです。

グリーンルームでもフラワーバレンタイン普及に貢献し、世の女性方へ喜びのお手伝いをしていきたいと思っています。女性としては男性からお花を贈られるのは本当にうれしい事です。
ぜひぜひ今年は世界を基準にバレンタインを楽しんでみませんか!?
恋人たち

恥ずかしがり屋の男性こそ記念日に花を渡すのがイイワケ★

1月、2月、3月は花贈りのチャンスがいっぱいです。
フラワーバレンタインの前後、愛妻の日とホワイトデーも男性にとって花贈りの大きなチャンスですよ。

愛妻の日  1月31日

妻という最も身近な存在を大切にする人が増えると世界はもう少し豊かで平和になるかもしれない。世界の平和は家庭の平和からという理想のもと生まれた記念日です。

フラワーバレンタインデー 2月14日

男性がもっと女性に花を贈るようになり笑顔が増えると愛と花に満ち溢れた心温かな国になると、男性の花贈りを応援するイベントです。

ホワイトデー 3月14日

バレンタインデーにチョコをもらった男性がお返しにお菓子やお花などのプレゼントを女性に贈る日です。

愛する人へ何色の花を贈る?色に想いをこめる

花の色にも意味があります。彼女が好きな色を贈るのもいいですが、花の色に想いを込めてみてもいいですね。

オレンジ色:信頼しています。家族の絆を深めたい
紫:貴方を誇りに思い、尊敬しています。
白:心から尊敬しています。相思相愛。私はあなたにふさわしい
赤:あなたを愛しています。
ピンク:あなたの優しさに心が温まります。

花の色の意味

インスタ映えするフラワーバレンタインギフト

30~40代女性にアンケートで、男性から花を贈られたことがあるか聞いてみました。結果は15%。圧倒的に男性から花をもらう人は少数派です。だからこそ女性に花を贈ることが効果的で、男性の株が上がるのです。実はなんでもない日に花を贈られると嬉しいのですが、花を贈る習慣がない男性にはそれが難しいようです。
そんな時こそ、花を贈る記念日を使って贈ってみる事をおススメします。
普段、花をもらわないからこそ、もらうと嬉しくて、自慢したくなるし、インスタグラムにアップしてくなります。いいね!の数が多いとまた嬉しいんです。彼への好きの重いがもっと強くなりますね。

 

グリーンルームセレクトのフラワーギフト紹介 

女性がプレゼントされて嬉しい~フラワーバレンタインにお勧めのギフトをご紹介いたしますね♪
グリーンルームセレクト 花かごにたくさんのお花を詰めてみました。

フラワーバレンタイン

一輪バラのプリザーブドフラワーに託す思い

フラワーバレンタインには一輪バラのプリザーブドフラワー人気です

オレンジ色の薔薇

花を詰め込んだメイソンジャーボトル

たくさんの人にフラワーバレンタインを贈りたいなら、どの場所に置いても可愛らしく絵になるメイソンジャーボトルは、まとめ買いでお選びいただく人気商品です

IMG_3765.JPG

いい香りのフラワーギフトを贈りたい!

花束になったソープフラワーは本物のそっくりなリアルな仕上りでとっても良い香り♪サプライズでプレゼントされたら女性は嬉しいですよね!!

furawavalentine1.jpg

furawavalentine4.jpg

商品は限定のものもございます。電話やLINEによるご予約も賜っております。

LINEでの問い合わせ・ご予約

フラワーバレンタインの生花の花束を残す方法

生花の花束を残すには、ドライフラワーか押し花で枯れずに花を長持ちさせる方法があります。
プリザーブドフラワー加工とは違って着色は一切しません。お客様からお預かりした花をすぐに乾燥加工して自然色がずっと続くようにいくつも特許取得している技術で密封します。生花を残す方法 花束保存加工専門店
たとえ傷がついていたとしても、それも記念だと考えています。
もちろん傷や傷みがあっても出来るだけ目立たないように工夫して熟練のデザイナーが手作業て一つ一つ丁寧にお作りします。

グリーンルームは愛知県内で唯一の生花保存加工専門店です。愛知県内のみならず大阪や滋賀県、静岡県からも直接持ち込めるというということで、お持ち込みいただいております。嬉しい想い出をぜひグリーンルームのブーケフレームで残してくださいね。
レカンフラワー押し花桔梗ティアラドームレカンフラワー  

生花を残す方法 花束保存加工専門店

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で結婚式ブーケ保存加工グリーンルームをフォローしよう!

関連記事

レカンフラワー教室

The Green Room Atelier 由花
〒465-0025
名古屋市名東区上社1丁目412
天照レジデンス1F
TEL.052-737-6430 
FAX.052-737-6440

友だち追加
LINEID: @xat.0000138601.5fg

レカンフラワー体験教室

レカンフラワー体験教室
ページ上部へ戻る